Please reload

最新記事

ロードボックスを使ってギターアンプのライン録り!※プラグインとの比較あり。

March 19, 2018

1/4
Please reload

特集記事

ギターコードを一気に沢山覚える方法!!

February 14, 2018

こんにちは、ギター講師をやっています松葉です!!

 

音楽専門学校を卒業してからしばらくして上京し、無事?ギター教える仕事でもつけた訳なんですが。

ギターを始めた生徒さんが練習につまずくところ疑問に思うところって、みんな同じようなところだったりすることが多々あると思ったので、

このブログでレッスンをしていて思ったことや、ギターを練習している皆さんの役に立ちそうなことなども発信していこうと思います!!

 

 

記念すべき第1回はコードの覚え方!!

 

ギターを始めたばかりの人に多いのですが、

 

「コードブックで買った方がいいの?」

 

という疑問がよくあります。

僕なりの答えですが、はじめはあまりいらないと思います。

 

なぜなら、コードブック1000個程コードが載っていますが、 その中からよく出てくるものだけをピックアップして覚えるのは初心者の方には難しいと思うからです。

 

ならどうすればいいの?という方の為に、 今日は簡単な2枚のプリントでコードを一気に160個程覚える方法を教えちゃいます!!

 

 

それでは本題に行きます!

 

 

ステップ1 :まずはこの14個のコードフォームを覚えます。

 

 

 

ステップ2:ギターの指板上の5,6弦(太いほう2本)の音の並びを覚えます。

 

 

これができたあなた、もうコード160個覚えたも同然です!

 

なぜかと言いますと、

1枚目の画像左上のメジャーコードの形で押弦し、 白丸で記したコードのルートの音を6弦1フレットに合わせると F2フレット横移動して6弦3フレットに合わせると G といった具合に同じ形で平行移動させるだけで ギターと言うのはたくさんのコードを弾ける楽器だからです!!

 

 

 

これは人差し指で複数の弦を押さえるバレーコードの形、でしか使えないのですが。

コードブックを買おうと思っていた皆さん、こういうところから始めてみてはいかがでしょうか?

他にもギタリスト、 DTMer の皆さんに役立つ情報をたくさん書いていきたいと思っていますので、よかったら

Twitter や YouTube チャンネルの登録お願いします!

 

 

 

それでは今回はこの辺で、ご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square